サイトデザインを変更しました。

Pocket

このところ、創作活動といえばサイトを弄ることしかしていませんでした、南里です。

今回、サイトデザインを変更しました。
このサイトはWordPressを使って作成しているのですが、WordPressにはテーマと呼ばれる雛形があって、その中から好きなデザインを選ぶことができます。

こんな感じですね。

僕はサイトの左側にサイドバーを持って行きたかったので、WordPressの公式テーマの中から「Fashify」というテーマを選んで最初はサイトを作りました。FameThemesという会社が作ったテーマです。

 

なぜテーマを変更したか

デザイン的には申し分なかったのですが、「Fashify」というテーマは出来立てらしく、バージョンも0.0.8というもの(FameThemes社のHPにも載っていない状態でした)。そのため、ちょっとしたカスタマイズをするためのハードルが高く、PHP(WordPressをプラグラムから編集するための言語)がまともに扱えない僕にはハードルが高いものでした。

今回、僕がカスタマイズをしたかったことの一つとしてBLOGのスタイルで記事を投稿するページ形式をWORKのページにも適用させたかったので、カスタマイズをサポートしてくれるテーマに変更することにしました。

Lightningの採用

いろいろなテーマを探したのですが、株式会社ベクトルのLightningというテーマに決めました。
最初は企業っぽいデザインが若干気になったのですが、

  • さまざまなカスタマイズが用意されていて、プログラムが書けない初心者でも対応できそう。
  • バージョン3まで更新されているので利用実績がありこなれてそう。
  • 日本の会社なので、慣れない英語を読み解くことがなさそう。

という理由でこのテーマに決めました。

テーマを変更した結果

使って見たところ、テーマを変更したことによる諸々細かい部分の修正が必要にはなったのですが、テーマ自体の自由度が高かったため、最終的には全て移行できました。
デザイン的にも思った方向に持っていくことができたので概ね満足です。

最後に

こんな感じでまずはBLOGを更新するところからはじめていこうと思いますので、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。